• 化粧品というと化粧品会社が開発し販売しているというイメージがあるのですが、ミネラルファンデーションは化粧品会社が開発したものではないのです。

    発祥の地はアメリカで、1970年代に医師により作られたファンデーションなのです。

    ミネラルファンデーションは100パーセントミネラルで作られているものだけでなく、ミネラル成分とポリマーなどが配合されていて一般のファンデーションとあまり変わりがないものもあります。

    また、ミネラル成分100パーセントで作られているファンデーションは、クレンジングをしなくても洗顔だけでファンデーションを落とすことができるというほど肌に優しいものです。

    他にはミネラル成分プラス美容成分で作られているファンデーションは、100パーセントミネラル成分で作られているのに比べると日持ちがいいようです。

    配合されている成分によってミネラルファンデーションにも違いがあります。

    ミネラルイコール肌にいいから購入するというのではなく、自分の肌質や用途に合わせ購入する事をお勧めします。

    石油成分とミネラル成分と聞いて、あなたはどちらの成分がはいったファンデーションを使用したいですか?

    多くの人がミネラル成分だと答えるのではないでしょうか。

    しかし、現状は多くの女性が石油成分や人工的に作られた成分がふんだんに使われているファンデーションを毎日肌につけているのです。

    最近話題になっているミネラルファンデーションは肌への影響を最小限に抑えてることができるため、従来のファンデーションからミネラルファンデーションに替える女性が目立ってきているようです。

    しかしミネラルファンデーションについて間違った理解をしている人もいます。

    ミネラルファンデーションにも様々な種類があり、100パーセントミネラル成分で作られたものから、ミネラル成分は少し含んでいるけれど従来のファンデーションとさほど変わりないものまで存在します。

    100パーセントミネラル成分のものだとクレンジング不要のため、化粧を落とすのが楽というメリットがあります。

    ファンデーション自体に油分が含まれていないので石鹸で簡単に落ちるなんて嬉しいですよね。